伏水蔵|黄桜
伏水蔵|黄桜
日本初!日本酒醸造蔵と地ビール蔵を同時に見学♪酒造りの魅力に触れてみませんか?
京阪 中書島駅
工場までは無料シャトルバスが便利(北口より順次運行)。
時刻表はコチラ
近鉄 桃山御陵前駅
工場までは徒歩25分程度。
くわしくはコチラ
ご予約
アクセス
レストラン
工場に到着♪入り口ではカッパのモニュメントがお出迎え。
ガイダンスシアター
伏水蔵見学順路
ガイダンスシアター
2F ガイダンスシアター
この地の恵みを最大に活かして
「もっと旨い酒」を目指し、黄桜が日々「日本酒造り」と「地ビール造り」に向き合う姿をご覧頂きます。
吟醸蔵
5F 日本酒 吟醸蔵

日本酒 吟醸蔵

清酒の真髄-酒は生きもの。
日本酒造りの骨格となる、麹造りの様子や仕込みなど大切な工程を映像で紹介。
また、日本酒の善し悪しの全てが決まる麹室を常時一般公開しているのは、全国でもここ「伏水蔵」だけです。
地ビール充填ライン
4F 地ビール 充填ライン

地ビール充填ライン

地ビールの箱詰めや缶への充填設備がご覧いただけます。
缶ビールを充填し、熱処理や入念な検査が繰り返されている現場です。
黄桜の年譜
3F 黄桜の年譜

黄桜の年譜

黄桜の歴史がわかるパネル展示
創業から現在までの黄桜の歴史パネルで紹介します。
黄桜の商品を当時の社会情勢と共に時代を追ってご覧いただけます。
地ビール醸造所
2F 地ビール醸造所

地ビール醸造所

地ビールの醸造を行う工場
地ビールの醸造釜や発酵タンクがご覧いただけます。
名水「伏水」と麦芽を仕込んで発酵・熟成させた後、ビール特有の旨みを残すために、あえて「ろ過」しすぎないのが特徴です。
見学お疲れさまでした♪ ここまでの所要時間は約30分。
見学後はレストラン&ショップでごゆっくり。
レストラン&ショップ
出来たての地ビールを堪能
日本酒とビールの工場見学の後に、実際に飲むことができるレストランと、おみやげ店を併設しています。
レストランは200人収容。 地ビールはできたての樽生をグラスで用意しております。
レストラン
レストラン
レストラン
レストラン&ショップ
アクセス
■電車でのお越しの場合
・京阪本線「中書島駅」下車
徒歩20分(※送迎バスあり)
・近鉄京都線「桃山御陵前駅」下車
徒歩25分
■車でのお越しの場合
阪神高速8号京都線
・「伏見出口」から約5分
・「城南宮南出口」から約10分
入場無料
※団体のお客様はお問い合わせ下さいませ。
※開館時間:10:00~16:00 ※休業日:年末年始・お盆期間
(臨時休業もございますので、お電話にてお問い合わせくださいませ。)
駐車場:大型バス(14台)、自家用車(31台)完備
  • TEL
  • 075-644-4488
    受付時間/10:00~16:00
  • FAX
  • 075-606-2073
住所:〒612-8242 京都府京都市伏見区横大路下三栖梶原町53
送迎バス発車時刻表
伏水蔵 カッパカントリー
バス駐車場
京阪
中書島駅
伏水蔵
    10:00
10:45 10:55 11:00
11:45 11:55 12:00
12:45 12:55 13:00
13:45 13:55 14:00
14:45 14:55 15:00
16:15 下車のみ 下車のみ  
京阪中書島駅のりば
北改札口を出ると3本の道路が見えます。
真ん中の幅の広い道路をお進みいただくと150m先に「ぱる接骨院」とかかれたオレンジの看板が見えてきますので看板前でお待ちください。
黄桜カッパカントリーバス駐車場のりば
カッパカントリーの南側に位置します。
南浜通りと竜馬通りの交差点を東に40mお進みいただいたところです。
黄桜 伏水蔵での体験を是非シェアしてくださいね!