採用情報|黄桜
採用情報
他人と同じでは、乾いてしまう。
キザクラと言って思い浮かぶものは…?
呑、カッパのCM、
…それだけではありません。
酒造りは伝統ある文化です。
しかし技術がどんなに進歩しても、伝統や文化をメーカーだけで守ることはできません。
黄桜は、お客様に親しみやすく手頃な商品をお届けするだけでなく、日本酒をもっと身近に感じられる場をご提供することで、黄桜への、ひいては清酒文化への理解を深めていただきたいと考えています。
例えば、京都初の地ビールレストラン「カッパカントリー」や東京台場にミニ醸造所を作ったり、日本酒造りを体験できるコースを設けたり…このような地道な活動を続け、清酒ファンを1人でも増やしながら、お客様と共に文化を理解し、発展させていこうと努力しています。
黄桜の強みとは…商品開発力や技術力、資金力など、成功に必要な要素は多々ありますが、設立後20余年で大手の一指として数えられるまでに急成長できたのは社員のパワーだと信じています。
経営陣はもちろん、社員一人ひとりが考えて行動することが求められ、仕事やコストに無駄のない筋肉体質の組織を目指しています。
今後も多様なニーズに応えていくためには、常に黄桜自身も変化を遂げていく必要があります。
新しい風を吹き込めることができる方、ぜひ黄桜の門を叩いてみてください。
黄桜リクルート情報
黄桜 早わかり
What's KIZAKURA
創業 大正14年10月
設立 昭和26年12月
数百年の歴史を持つ老舗酒造メーカーが並ぶ京都市伏見区で、当社が設立されたのは60数年前。
業界内での後発メーカーという立場を活かし、先駆けて行ったテレビCMや、既成概念にとらわれない商品開発などでお客様の支持を得てきました。
徹底した品質へのこだわりと、様々な飲酒シーンに マッチする商品ラインアップで成長をとげてきましたが、多様なニーズに応えていくためには、常に黄桜自身も変化を遂げていく必要があります。
新しい風を吹き込めることができる方、ぜひ黄桜の門を叩いてみてください。
商品づくりは「お客様第一」
黄桜は、技術的にも難しいと言われている「山廃仕込」の量産化や紙パックの商品を率先して導入してきたことをはじめ、業界では先駆けての低濃度商品や発泡性清酒の開発、また地ビールの製造にも力を入れてきました。
魅力的な人材
私たちにとっての「魅力的な人材」とは、プロ意識を持って仕事に取り組んで頂ける方のことを指します。
失敗を恐れずチャレンジし、常に前向きに仕事に取り組める人たちの集まりになることが私たちの目指すべき姿です。
そんなメンバーの日々の頑張りをきちんと見えるような環境にする為にも、社内ネットワークで情報掲示板をつくり、制限をかけず何でも共有することを推進しています。
募集要項と採用スケジュール
採用予定者 大学・大学院卒
募集職種 営業(国内・外)、企画、情報処理、管理事務
勤務予定地 東京・名古屋・京都
勤務時間 8:30~17:00(支店営業所 9:00~17:25)
休日休暇 土曜・日曜・祝日(土曜については年数回出勤あり)
年間休日数116日 ほか年次有休休暇・慶弔
初任給 大学院卒 204,500円 大学卒 192,500円 (※2016/04実績)
諸手当 営業手当:15,000円、住宅手当、家族手当、役職手当など
賞与 年2回(7月、12月)
昇給 年1回(4月)
福利厚生 各種社会保険・退職年金・財形貯蓄・住宅取得補助・自己啓発支援制度等
採用予定 若干名
採用担当者 総務部人事課 山本・青木
採用スケジュール
採用スケジュール
採用スケジュール
(こちらは昨年度のステップであり、今回も同じスケジュールであるとは限りません)
入社後の研修制度
研修制度
研修制度
採用に関するFAQ
_01
応募方法は?
採用応募サイトの弊社応募フォームよりエントリーを受け付けております。
画面の指示に従い、必要事項を入力しご応募ください。
_02
営業はどのような仕事をするのですか?
酒類の取り扱いのある卸店・小売店などに営業活動を行います。
_03
製造はどのような仕事をするのですか?
醸造・生産管理・品質管理など製造に関わる様々な業務を担当します。
_04
情報処理はどのような仕事をするのですか?
セキュリティを確保しつつ効率的なネットワークを構築・運用します。
_05
どんな基準で採用しているのですか?
基本的なことですが、明るくて好奇心旺盛なことは必須ですね。
そして何でもやってやろうと いう貪欲さ。
打たれて倒れても、立ち上がる前に何かをつかんでやる!くらいのたくましさがあるか。
採用基準というより、うちで仕事を楽しめる人の特性だと思います。
_06
風土や、黄桜ならではの特徴を教えてください。
300人弱の会社規模なので、一人に求められる仕事の範囲は広いですね。
できる人にはいろんな仕事が集まってきます。
実力さえあれば、個人の影響力が会社を変えてしまうくらい大きいと思います。
また、素人の着想をおもしろがる向きがありますね。これが意外と大切なんです。
いくつかの商品にもそれが表れていますよ。
この会社で好きな所の一つですね。
_08
配属はどのように決まるのでしょうか?
異動に関する希望は、毎年全員に確認しますよ。
でも基本的には本人の能力や適性をみて、本人の成長と会社の利益につながるよう、勤務地や職種を決定します。
そこで大事なのは、ただ自分の希望をいうばかりでなく、日頃から自分の能力や情熱を周りに認められるよう行動することです。
“こいつを希望部署にいかせれば、おもしろそう・・・”となれば勝ちですよね。
年齢や経験とはあまり関係ありません。
_08
黄桜が今後目指す方向は?
設立60数年来、『お客様との信頼関係』を第一に考えてきました。
時代が変わっても、この姿勢は貫くでしょう。
高品質で味わい深く、お求めいただきやすい価格で、様々なニーズに応えら れる・・・そんな商品を開発し、提供し続けることが黄桜の使命だと思っています。
しかしながら現状では、王道や正解がない中でトライ&エラーを繰り返しています。
それでも顧客の声や失敗から、いろんなアイデアをくみ上げて「新」を生み出すためにエネルギーを注ぐ。
これを継続することが、身近で存在感のあるブランドとして支持される一番の近道だと信じてい ます。