” 悪魔のビール ”
素材のこだわり

黄桜「伏水蔵」で生産

2016年8月に竣工した黄桜の新ビール工場です。最新の設備を備えており、清酒を含めた見学通路を設けている日本初の施設にもなります。また、生産量はクラフトビール有数の生産量を誇ります。

名水「伏水」を使用

酒処京都伏見がそもそも栄えたのは水がいいから。清酒作りにも使う名水「伏水」で仕込んでいます。カリウム、カルシウムをバランスよく含み、きめが細かく、口当たりの柔らかさが特徴です。

確かなビールの美味しさを
国内コンテストも多数受賞

コンテスト受賞履歴はこちら

  • 商品名

    黄桜 悪魔のビール レッドセッションIPA

    商品説明

    ホップのトロピカルな香りとしっかりとした苦味が楽しめる 赤い色のビールに仕上げました。

    原材料名

    麦芽・ホップ・米

    アルコール分

    5%

  • 商品名

    黄桜 悪魔のビール アメリカンブラックエール

    商品説明

    ホップの爽やかな香りですっきりした味わいに仕上げました。麦芽の香ばしさが楽しめる漆黒のビールです。

    原材料名

    麦芽・ホップ

    アルコール分

    5%

ご購入はこちら



---【公式】黄桜 カッパ広報部SNS ---
Facebook【公式】黄桜 カッパ広報部
Twitter【公式】黄桜 カッパ広報部
Instagram【公式】黄桜 カッパ広報部